banner1 banner2 banner3

研究室について

本研究室では、ゲノムの進化,特にヒトのゲノム進化を、コンピュータ解析とゲノム配列決定の両側面から研究しています。主要な研究テーマ:(1)現代人と古代人のゲノム解析、(2)哺乳類を中心とした多様な生物ゲノムの配列決定とその解析、(3)分子進化研究で有用な系統解析法の開発。現在,斎藤成也教授、Timothy A. Jinam助教(マレーシア人)、鈴木留美子特任准教授と3名の研究補助員がいます。

斎藤成也教授は2022年3月末に国立遺伝学研究所を退職します。
退職記念のシンポジウムを、2022年3月5日(土)〜6日(日)に開催します。


斎藤成也教授は、2018年度から5年間の予定ではじまった新学術領域研究「ヤポネシアゲノム」の領域代表です。日本列島人の起源と成立をさぐる研究に皆様から広くご支援をいただければさいわいです。本プロジェクトへの寄附を希望される方は、斎藤研究室にご連絡ください。

 

日本進化学会大会第24回沼津大会(2022年)のホームページ 

 

参考書籍:
Saitou Naruya (2018) Introduction to Evolutionary Genomics Second Edition. Springer.
斎藤成也 (2007) ゲノム進化学入門. 共立出版
斎藤成也の著作

 

Asia Genome Tao Center (AGTC)

新学術領域研究ヤポネシア人の総合的研究のホームページ

第72回日本人類学会大会(2018年)のホームページ

ゲノム概念誕生百周年記念シンポジウム(2021年)のホームページ

斎藤成也の予定講演リスト

斎藤成也のVOICE CUE[ボイス・キュー]エフエムみしま・かんなみの You tube リスト

                                       2021年、 2020年2019年2018年2017年2016年


 

What's new

2021年12月1日

生き物文化誌学会が発行している雑誌BIOSTORY36巻の特集「人とともに分布を拡大する”ネズミ”たち」に、斎藤成也教授が「東ユーラシアにおける10万年の人類史」を寄稿しました。
雑誌ウェブサイト:https://www.net-sbs.org/magazine/

2021年11月28日

斎藤成也教授が以下の公開シンポジウムで講演しました:
埴原和郎二重構造モデル論文発表30周年記念 公開シンポジウム

10:00-10:20 講演1 斎藤成也「ベルツ以来の二重構造モデル」

公開シンポジウムについては、以下のウェブサイトをご覧ください:
http://www.yaponesian.jp/topic00235.html

2021年11月20日

斎藤成也教授が編集した『図解 人類の進化〜猿人から原人、旧人、現生人類へ〜』が講談社のブルーバックスとして刊行されました。
ウェブサイト:https://gendai.ismedia.jp/list/books/bluebacks/9784065261361

これは2009年に講談社から刊行した『絵でわかる人類の進化』の大部分を再録したものです。斎藤研究室で助教をつとめた隅山健太博士(現在理化学研究所生命機能科学センター勤務)も執筆しています。

2021年11月10日

斎藤成也教授が編集長をつとめた『ヒトゲノム事典』が一色出版から刊行されました。

ウェブサイト:https://www.isshikipub.co.jp/science/humangenome/
元斎藤研究室のメンバーも多数執筆しています。

2021年10月4日

Timothy A. Jinam助教と斎藤成也教授らの論文が、Human Immunology に発表されました。
タイトル:Allelic and haplotypic HLA diversity in indigenous Malaysian populations explored using Next Generation Sequencing
著者:Timothy A.Jinam, Kazuyoshi HosomichicHi, Hirofumi Nakaoka, Maude E.Phipps, Naruya Saitou and Ituro Inoue
論文のwebsite PDF

【What's New一覧】

日本語による発表物

2021年12月1日

生き物文化誌学会が発行している雑誌BIOSTORY36巻の特集「人とともに分布を拡大する”ネズミ”たち」に、斎藤成也教授が「東ユーラシアにおける10万年の人類史」を寄稿しました。
雑誌ウェブサイト:https://www.net-sbs.org/magazine/

2021年11月20日

斎藤成也教授が編集した『図解 人類の進化〜猿人から原人、旧人、現生人類へ〜』が講談社のブルーバックスとして刊行されました。
ウェブサイト:https://gendai.ismedia.jp/list/books/bluebacks/9784065261361

これは2009年に講談社から刊行した『絵でわかる人類の進化』の大部分を再録したものです。斎藤研究室で助教をつとめた隅山健太博士(現在理化学研究所生命機能科学センター勤務)も執筆しています。

2020年9月28日

斎藤成也教授が『フィールドと文献からみる日琉諸語の系統と歴史』(林由華ら編、開拓社)で以下の章を執筆しました。
第4章 DNAと言語をつなぐ (106-128頁)

【日本語による発表物一覧】

メンバーサイト 学生募集

連絡先

斎藤成也
国立遺伝学研究所
集団遺伝研究室 斎藤研究室 教授
(兼任)総合研究大学院大学
生命科学研究科・遺伝学専攻 教授
(兼任)東京大学大学院
理学系研究科・生物科学専攻 教授

電子メール : mail

TEL : 055-981-6790

FAX : 055-981-6789

〒411-8540

静岡県三島市谷田1111

banner2-1 banner2-2 banner2-3